自分に合った保育士資格の取得方法って?求人応募の前に取得資格を
ロゴ

Challenging job

保育士と幼稚園教諭の違いってナニ?知って得する求人情報

自分に合った保育士資格の取得方法って?求人応募の前に取得資格を

レディ

保育士免許を取得

保育士免許を取得しなければ、保育士として働くことが出来ません。また、保育士と似ている資格の中に幼稚園教諭免許があります。保育士資格は保育所で働くことができ、幼稚園教諭は幼稚園で働くことになるので、くれぐれも資格を間違えないようにしましょう。

レディ

取得するための学習

保育士の資格を得るには、保育の専門学校や大学などを出るのが一般的です。保育関連の学校に通う事で、技術面も高めることが出来るのでオススメです。しかし、学校を出ても試験に合格しなければいけないため、最近は資格取得のための対策方法として通信講座が増えてきています。現在就職中で転職を考えている方にとっては、通信講座が便利でしょう。

先生と子供

保育士として働くために

資格を取っても必ず保育士として働けるとは限りません。保育士として生計を立てていくためには、しっかりとした雇用先を確保する必要があるのです。アルバイトなどから経験を積み、キャリアアップを狙うという方法も有効的ですよ。

面接

求人サイトを活用

保育士の求人情報は求人サイトにいくつもあります。また専門的に保育の仕事を紹介している求人サイトも存在しているので、活用してみるといいでしょう。大阪などの地域で保育士求人を絞り込むことも可能なので利便性は高いですよ。

保育士と幼稚園教諭の比較

保育士

保育士は0歳から6歳までの子供達を保育所で世話をする仕事になります。公立と私立に分かれており、認可を受けているか否かで待遇が大きく変わってくるのも特徴的です。

幼稚園教諭

幼稚園教諭の場合は3歳から6歳までの子供の世話を行ないます。また保育時間は保育所よりも短く、4時間程度とされているため給食も任意となってるのが保育所との違いになります。

広告募集中